精力成分として注目されている亜鉛

皆さん、「亜鉛」と言われて何を思い浮かべるでしょうか。
鉄やアルミのような金属だったり、健康に良い成分だったりと人によって答えが違ってくると思います。
今回は健康に良い成分としての亜鉛についてお話します。
亜鉛はミネラルの一種で、たんぱく質の代謝を促す、味覚を正常に保つ、皮膚や粘膜の健康を維持する、と私たち人間の体になくてはならない成分です。
牡蠣が「海のミルク」と呼ばれる健康食として知られているのも、亜鉛を豊富に含んでいるからです。
しかも、亜鉛は健康維持だけでなく精力成分としての需要も高いです。
なぜなら亜鉛は男性の性欲に直接作用する男性ホルモンの合成に必須で、さらに精子の生成にも役立ちます。こういった効果から亜鉛は「セックスミネラル」とも呼ばれています。
また、精子の質を上げる効果もあるので、男性不妊にも役立ちます。妊活中のカップルは女性の体調を気にしがちですが、健やかな赤ちゃんを授かるには男性の体調管理も同じくらい必要です。
しかし、亜鉛は体への吸収率が悪いため食事だけでは1日の目安摂取量を達成しづらい上に、お酒のアルコールを分解する時、射精した時などに消費されるので基本的に不足しがちです。
精力を高めるだけでなく、健康維持のためにもサプリメントや精力剤などで亜鉛をしっかり補給するのはお勧めです。