おでこの細い髪は薄毛の前兆?!薄毛になりかけの頭皮に育毛シャンプー!

おでこの生え際に、赤ちゃんの髪の毛のような細くて短い毛が生えていたりしませんか?その症状は頭皮の血行が悪化しているのかもしれません。頭皮の血行が悪くなると毛根の働きはガクッと衰えて太くて良く伸びる髪ではなく、細くてグネグネしているようなすぐに切れてしまう髪しか生えなくなってきます。

血行が衰えている頭皮を改善させるためには、育毛シャンプーを使うことがオススメです。育毛シャンプーはスーパーとかで売られているような安いシャンプーとは全く違って、さまざまな有効成分や育毛成分が配合しています。例えばアミノ酸という成分を知っていますか?よく疲労回復のためのドリンクやプロテインなどに含まれている成分ですが、シャンプーに加えることで毛根の働きを促したり、血行を高めることができます。

また育毛シャンプーは保湿成分として有名なヒアルロン酸も育毛シャンプーには入っています。薄毛や赤ちゃんのような毛がある人の頭皮はカラッと乾燥している場合が多く、乾燥していると血液中の水分も抜けていき血行を悪化させる原因の一つになります。化粧水や美容液に良く入っているヒアルロン酸が入っている育毛シャンプーを使うことで、水分を逃がさずにしっかりと頭皮の健康を高めることができます。そんな様々な頭皮に良い効果を与える成分が育毛シャンプーには配合しているのです。